交流イベント

京都交流イベント第1回
〜京都で高島とつながる〜
(終了しました)

概要: 高島の多様な活動と高島縁人へのお誘いを目的として、京都での交流イベントをはじめました。

今回のテーマは「里山の原風景が残る暮らし」として、椋川と雲洞谷からゲストをお招きし、参加者の皆さんと気軽で楽しい会話と交流が進みました。

※京都府の緊急事態宣言をうけてオンライン開催

 
日時: 3月12日(土)午前10 時半から12 時まで
ゲスト: 是永 宙さん(結いの里 椋川)https://yuinosato.mukugawa.net/
藤原穂波さん(まるくもくらぶ)https://marukumo.utodani.net/
参加人数: 9名(京都・東京・台湾から参加)
内容:

①ゲスト・スタッフ紹介

②高島市について

③参加者自己紹介

④里山の原風景が残る椋川の魅力(是永)

⑤新たな活動「椋川今昔物語」の紹介(是永)

⑥雲洞谷の紹介(藤原)

⑦高島縁人へのお誘い

⑧御礼・アンケート 全体進行(堤/とーく)



【予告】次回開催(第2回京都交流イベント)

令和4年5月28日(土)午前10時半より「すみれや」にて

https://sumireya.org/

問い合わせ:高島市総合戦略課 0740-25-8114

大津交流イベント第2回
〜大津で高島とつながる〜
(終了しました)

概要:  高島の多様な活動と高島縁人へのお誘いを目的として、大津での第2回交流イベントを開催しました。

今回のテーマは「端材や未利用材でつくる一輪挿し」でした。自分たちで木を加工し、ドライフラワーを挿すまで、あっというまの楽しい時間で、それぞれで作品を持ち帰られました。

 
日時: 令和4年3月13日(日) 午前2から4時
ゲスト:

 岡本 顕典さん(岡本木材)

藤田 時彦さん、藤田 由佳さん(atelier umi)

※他にも、高島で端材や未利用材をいかして作品をつくるプロジェクトのメンバー(大石 義一さん、葉山 勉さん)が参加者の指導にあたりました。

参加人数: 7組18名(大津・草津・栗東から参加)
会場: 「ハッシュタグ大津京、シェアスペース」
(大津市、ブランチ大津京内)
内容:

①ゲスト・スタッフ紹介

②「木を知ろう」(岡本)

③「作ってみよう」(藤田時彦、由佳)

④作品発表(大石、葉山)

⑤新たな活動「椋川今昔物語」の紹介(是永)

⑥高島市と高島縁人の紹介



高島縁人冊子


観光でもなく、移住でもない
高島とつながる愉しいご縁

ダウンロード
高島縁人冊子.pdf
PDFファイル 3.1 MB

高島の食と人



高校生や市民有志の取材で高島のライフスタイルを紹介するプロジェクト
http://www.city.takashima.lg.jp/www/contents/1617880843134/index.html